お菓子の家 エミリーフローゲ オンラインケーキ教室
〜お店では味わえない体験をご用意しています〜

エミリーフローゲ は立川で昭和50年(1975年)に創業し、おかげさまで45年を迎えました。
フランス菓子は自国やヨーロッパだけでなく、世界中で愛されているお菓子です。フランス菓子の魅力は、上品な味わいと、様々な姿形をした芸術的な見た目です。フランスのお菓子は自国だけで培われたのではなく、近隣諸国との交流によって発展してきました。
エミリーフローゲ では、立川にある自社ケーキ工房でひとつひとつお菓子を手作りしています。
パティシエは、様々なプロの技を使いながら美味しいお菓子を作っています。
オーブンに入れるとだんだんと形が変わってくるこだわりの素材たち、パティシエの技により美しくお菓子が姿を変えていく様子は、食べて楽しむ以外の「おもしろさ」があります。
そんな「おもしろさ」をエミリーフローゲ のお客様にはもっと知っていただき、一緒にもっと楽しみたい…という想いで今回のオンラインケーキ教室を企画しました。

プロの高価なオーブンを使わなくても、自宅にあるものを使い作ることのできるレシピをご用意しています。
エミリーフローゲ のお菓子のおもしろさを皆様と一緒に、もっと楽しんでいきたいと考えています♪

チーフパティシエ 佐野卓也
1981年生まれ新潟県出身。
赤倉観光ホテルにて修行をスタート。
その後渡仏し、南フランスのボルム レ ミモザにて修行、日本に戻り、パティスリードゥシェフフジウなどのお店を経て、2016年よりエミリーフローゲのパティシエとなる。

エミリーフローゲ のレシピとは

フランス菓子のレシピはお店によって様々です。
なぜなら、基準となるフランス菓子のレシピはありますが、各お店は試行錯誤を繰り返し、より美味しくなるにはどうすればいいのかを考え、日々変えているからです。レシピは、そのお店の味の全てを表していると言っても過言ではありません。
エミリーフローゲ のレシピは創業から変わらないものも多く、長い間お客様に愛されています。
今回は、より多くのお客様にエミリーフローゲ をもっと楽しんでいただくために、長年培った試行錯誤の結晶であるレシピを公開します。作る楽しさ、素材がプロの技により変わっていく楽しさ、パティシエとお客様が繋がり、よりエミリーフローゲ を楽しんでいただけたら嬉しいです。

recette(レシピ)